沼田市観光協会

玉原高原

bottomimage 玉原高原

森林リゾートたんばら

 玉原高原は、標高1,200~1,550mの国有林に開かれた通年楽しめる森林リゾートです。見渡す限りの大自然!春はブナ林の森林浴で心も身体もリラックス。夏には一面のラベンダーを愛でながらラベンダーソフトクリームを食べるのもいいですね。秋は色鮮やかな紅葉にうっとり。冬こそアクティブにウィンタースポーツを楽しんで。きっとあなたの好きな過ごし方が見つかります。それが森林リゾートたんばらです!

玉原湿原

―春―

玉原湿原:4月下旬~10月下旬
雪が解けると(例年GW頃)、ミズバショウが見頃(4月下旬~5月上旬)
ミズバショウを筆頭に、初秋にかけて数十種類の湿原植物が咲きます。
新緑:5月中旬~6月上旬

キャンプ場

―夏―

ラベンダー:7月上旬~8月下旬
5万株のラベンダーが咲き誇る癒しの楽園「たんばらラベンダーパーク」では、早咲き「こいむらさき」から中咲き「ナナナリサワ」と遅咲き「グロッソ」の三種類がそれぞれ順々に咲き1ヶ月以上ラベンダーをお楽しみいただけます。
たんばらラベンダーパークは標高1,300mの高原にあり、夏の平均気温は20℃。都会の暑さからの避暑地にも利用され多くの観光客で賑わいます。夏山リフトが運行しており、子供から高齢者まで安心して園内を巡っていただけます。
たんばらラベンダーパーク

紅葉のブナ平

―秋―

紅葉:10月中旬~下旬
四季折々の表情を映し出す「玉原湖」

たんばらスキーパーク

―冬―

スノーアクティビティ:11月下旬~5月上旬
玉原高原にある「たんばらスキーパーク」は首都圏から約2時間という立地にありながら、標高1,250m~1,550mに位置することから、質の良いパウダースノーが豊富に降ります。
そのため、11月下旬から5月上旬までロングシーズンで営業します。ゲレンデは初中級者斜面が約8割を占め、ビギナーやファミリーでも山頂からの滑走を楽しむことができ、エントリーユーザー、ファミリーに人気なスキー場です。外国人客の雪遊び、キッズのゲレンデデビューから若者スノーボーダーたちのグラウンドトリックの練習、シニアのゲレンデ回帰など幅広い客層から親しまれています。
ゲレンデの他、雪遊び専用エリアには「スノーエスカレーター」があり、ソリ遊びも楽に楽しむことが出来ます。
たんばらスキーパーク

玉原湿原

玉原湿原

玉原湿原は、武尊山(ほたかやま)の山麓に広がる日本海型ブナ林に囲まれている湿原です。植生の珍しさから尾瀬に例えられ、「小尾瀬」とも呼ばれ、ミズバショウをはじめ、四季を彩る可憐な草花を見ることができます。
車止めから湿原まで徒歩10分。遊歩道を1周して戻ってきても約1時間と、手頃な散策が楽しめます。少し足を伸ばすとブナの巨木が林立する「ブナ平」に出ます。
遊歩道マップ(PDF:1MB)

ブナ平

ブナ平

玉原高原は、ブナの森を見られる東京から最も近い場所です。ブナの巨木が林立する標高1,300mのこの平らな場所を「ブナ平」と呼び、春には新緑を、夏には木陰の涼しさを、秋には素晴らしい紅葉をそれぞれ楽しむことができます。
新緑:5月中旬~6月上旬
紅葉:10月中旬~下旬

ミズバショウ

ミズバショウ

玉原高原では、玉原湿原と玉原十二沢の2箇所にミズバショウが群生しています。いずれも木道が整備されているので、軽装でご覧いただくことができます。

玉原湿原:4月下旬~5月上旬 約2,000株
センターハウスへ駐車し、徒歩15分で現地、湿原一周でセンターハウス まで約1時間。

玉原十二沢:4月下旬~5月初旬 約1,000株
たんばらスキーパーク入口看板を右折せずに約500m直進、三叉路を右折し100m直進すると案内の道標あり。駐車してから徒歩約2分。約50m木道を歩くと現地。

貴重な植物

貴重な植物

玉原湿原は、植生の珍しさから尾瀬に例えられ「小尾瀬」と呼ばれており、四季折々に高山性植物の可憐な花を見ることができます。木道が整備され湿原を一周できるので、場所ごとに違った植物の群落を確認することができます。
代表的な植物の開花時期(PDF:173KB)

センターハウス
  • 時間:9:00~17:00(ハイシーズン時は時間を早めて開所する場合があります。)
    定休:木曜日
    電話:0278-23-9507(不在時はたんばら東急リゾートへ転送)
    営業内容:自動販売機での飲み物販売(食事の提供は不可)、コインロッカー
駐車場
  • センターハウス30台、中心広場100台以上可。(大型車は中心広場へ)
アクセス
  • 自家用車
    関越自動車道 沼田I.C.から玉原方面へ約30分(約20km)
  • 公共交通機関
  •  1.ラベンダーパーク直行バス 上毛高原駅、沼田駅 ⇔ たんばらラベンダーパーク
     ※7月中旬~8月中旬のみ運行
  •  2.関越交通路線バス(迦葉山行) 沼田駅 ⇔ たんばらラベンダーパークorたんばらセンターハウス
     ※土日祝日のみ運行(平日は迦葉山が終点)
     ※「たんばらセンターハウス」バス停までは、5月1日~10月31日の期間のみ運行
  •  1、2以外は、タクシーかレンタカーの交通手段を利用。
お問合せ
  • 沼田市観光協会
  • TEL:0278-25-8555
  • FAX:0278-25-8556