沼田市観光協会

facebook instagram

河岸段丘

bottomimage 河岸段丘

河岸段丘とは

 「沼田の河岸段丘」この名前を学生時代に耳にした方は多いのではないでしょうか。広さ高さともに大規模で、形もはっきりしているため、日本一美しい河岸段丘とも言われています。市内にはいくつもビュースポットが設けられ、中には飲食店や露天風呂から一望できるところも!あれ?そもそも河岸段丘って何だろう?そんな方は、ぜひ↓↓↓をご覧ください。



日本一美しい沼田の河岸段丘

 片品川沿いに利根川と合流する前の下流域で段差が深くはっきりとした河岸段丘が発達しており、地理の教材に掲載されるほど有名です。市街地は一番高い段丘面に位置し、玄関口であるJR上越線沼田駅との高低差は約70m以上もあります。 この河岸段丘は、椎坂峠や雨乞山、子持山などの高い場所からはっきりと確認することができます。

河岸段丘 パンフレットDownload(713KB)
ビューポイント
  • 雨乞山・新宿の森・望郷ライン・望郷の湯・120号沿いのレストランなど
駐車場
  • それぞれのビューポイントにあります。
アクセス
  • 自家用車
    関越自動車道 沼田I.C.から国道120号線または望郷ライン。
  • 公共交通機関
    JR沼田駅からバス20~40分
お問合せ
  • 沼田市観光協会
  • TEL:0278-25-8555
周辺観光情報