歴史

Photoギャラリー アクセスマップ イベントカレンダー パンフレットダウンロード リンク集

沼田城 Numata Jo

沼田城
(沼田城天守想像図)
  •  沼田城は天文元年(1532)に沼田万鬼斎顕泰が築き、当時は蔵内城と呼ばれていました。天正8年(1580)に真田昌幸が入城し城の規模を広げ、天正18年(1590)に昌幸の長男信幸(之)が沼田領二万七千石の初代城主となり、慶長2年には五層の天守を建造しました。
     その後5代91年間の真田氏の居城となりましたが、天和元年(1681)、5代信利が江戸幕府に領地を没収され、翌年1月に沼田城は幕府の命により完全に破却、その後天守が再建されることはありませんでした。
     現在、城跡は沼田公園となっていますが、石垣の一部など遺構をわずかに確認することができます。
  • 沼田公園(沼田城址)